ご挨拶

自分発見サロン Lumière(ルミエール)代表で、セラピスト・講師の郡司幸代です。

当サロンHPをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 

 

私は長年、他人軸での自己評価の低さとプライドのギャップに苦しんできました。

いわゆるAC(アダルトチルドレン)の問題でもあります。

また、身近な人間の心の病や問題行動、人間関係、看護、介護、子育て……様々な出来事で自分を責めたり苦しめたり、現実的で深刻な問題に打ちのめされたりという時期が長く続きました。 

そしてそのことに対して、「人生なんて、誰でも多かれ少なかれこんなもんだろう」と思ってきてしまっていたのです。

 

しかし、その考え方は誤っていました。

世の中にはたくさんの愛があふれていて、手を差し伸べてくださる方、心に寄り添ってくださる方、具体的支援をしてくださる方……私は自分の目の前に差し出されたその手にさえ、気づいていなかったのです。

 

今の私も、すべての問題が解決したわけではありません。

寧ろ、次から次へと難題が降りかかってくると言っていいくらいの状況と言えます。

それでも、今の私には差し伸べてくださる手、寄り添ってくださる方たちの心がはっきりと見えていて、素直に甘えることができるようになりました。

自分ばかりを責めたり、すべてを自分で背負おうとするクセは治ってはいませんが、それが「ある」ということに気づき、立ち止まることができるようになりました。

 

そして、自ら学ぶことで、同じような方達に伝えたいことや、寄り添いたいという想い、そして「私が関わることで、その方が自分で自分を変えられる」ということがはっきりと見えてきたのです。

 

私は、自分の人生の色合いは、自分のもの見方次第で変わることを知っています。

まずは「自分が今かけているメガネ」がどんなメガネなのかを知ること。

そして、どんなメガネをかけたら、自分にとっての美しい世界になるのかに気づくこと。

それが「私」に生まれてよかった!と思えるようになる、第一歩だと思います。

 

ご縁があってこの文章を読んでくださった方が、「私」に生まれてよかった!と、心から思える人生を歩まれることを、心から願ってやみません。

 


代表者プロフィール

 

1971年4月、栃木県宇都宮市生まれ。

 

子供時代は先生の言うことをよく聞く優等生。(ただし、体が弱かったので運動はまるで駄目…)

中学に入ると同時に反抗期を迎え、やりたいことをやりたいようにやるために(先生に文句を言わせないために)いい成績を取ろうとする、典型的なメンドクサイ生徒でした。 

高校ではオーケストラや生徒会活動の傍ら、スピ系女子の集まる同好会で不思議活動を満喫。

また、高校在学時の交換留学中、国外の様々な宗教観に接したことが現在の考え方に大きく影響を及ぼしています。

(ちなみに父は真言宗の僧侶ですが、スピリチュアルな考えを鼻で笑う超現実人。)

 

数年前、ワーカホリックなタイミングで母が急逝。

突然の死別のグリーフの中もがいている時に、オーラソーマ®と出会い、人生の転換期を迎えました。

その後、TCカラーセラピーと出会い、曼荼羅アートや3色パステルアートといったアートセラピーと出会い、そしてグリーフケアと出会い……それらの学びが現在の道へと繋がっています。

 

 

■資格等

TCトレーナー

TCマスターカラーセラピスト

グリーフ専門士ADVANCE 修了

曼荼羅アート伝授講座修了

3色パステルアートインストラクター

臼井式レイキ レベル3修了

アオアクアレイキ(発展型) レベル3修了